丹下桜の Radio・A・La・Mode #397

丹下桜の Radio・A・La・Mode #397 感想。

今週の妻ドラマは、春になると運動を始めるも毎年三日坊主な旦那と勝負をして負けてしまう妻のお話でした。負けたらビールなしというのは厳しすぎたようです。
しかし、私も運動しなくてはと思わされますね……。

オープニングでは五月病の作家さんが桜さんに元気になる一言をお願いするという公私混同な台本が。
それに対して桜さんは「元気ださない子は……アルス・マグナだぁ!」。いいものが聞けました。

ふつおたでは先週話題になった「桜さんマジ天使」というアシスタントに立候補するメールが紹介されました。結構応募が多かったのか、私も出していたのですが読まれませんでした。
面接は公録でという話もありましたが、そもそも現時点で公録が確定しているわけではないようで、 2 年も先の 500 回記念にという案が出ていました。 500 回記念の公録はそれはそれで期待したいですが、それとは別に特に記念ではなくてもいいので公録を開催して欲しいですね。アシスタントの面接は無くてもいいので (笑)

他にはグラブルのトークショーやゲーム内イベントの感想が紹介されました。
トークショーは桜さんは 100 人規模だと思っていたそうなのですが、実際には 1000 人規模が 2 回だったそうです。参加した人のツイートなどは色々読んだのですが、結構会場一杯に人が入って、場所によっては見えづらかったりもしたようですね。
ゲームのイベントの方は、今回はカリオストロと他のキャラとのかけあいがあって、今まで団長さんとの会話しかなかったので新鮮だったという桜さんの感想が聞けました。確かにカリオストロはメインのストーリーに関係するキャラクターではないので、今回のイベントでキャラ同士の会話が聞けて、カリオストロ自体のセリフも多くてよかったです。

今週のコーナーは「さくランキング」。
読まれたお題は「今までに育てた珍しい植物」と「子供の頃は苦手だったけど大人になって好きになった食べ物」で、後者は私の投稿でした!
私がお寿司や山菜の天ぷらと書いたのに対して、作家さんは同意してくださっていたようですし、桜さんは桜さんで好きな具材は変わったという話をして下さいました。また、そこから前回の「小学校のころにもてた男子のランキング」に繋がって、「食べ物と男性の好みは大人になると変わる」という桜さんのお言葉がいただけたのが良かったです。


さくランキングは投稿してもなかなか採用されない時期が長かったのですが、ここのところは採用されていて嬉しいです。
コーナーへの投稿数自体が減っているのでなければいいのですが、それはそれとして私は私でこれからも採用されるように頑張って投稿していこうと思います。

カードキャプターさくら 第 51 話

カードキャプターさくらの第 51 話を見ました!

今回は前回から続いて手作りのぬいぐるみのクマさんがキーアイテムでした。
さくらちゃんがクマのぬいぐるみを手作りするだけでなく、小狼くんも手作りしているのが青春という感じでした。
そして、さくらちゃんのクマを手直ししてくれた後に手の甲にキスをするエリオル君!ちょっとびっくりです。

後半、さくらちゃんがぬいぐるみを雪兎さんにプレゼントしたところで巨大化して大騒動に。
今回はジャンプとフライのカードをさくらカードに変換して切り抜けました。一度に 2 枚もさくらカードにしただけでなく、フライのカードは杖ではなくて自分に羽を生やす形に進化させていました!
バトル自体もほとんどさくらちゃんだけで解決してしまいましたし、色々と成長しているのが見て取れました。

それにしても、エリオル君は矢継ぎ早に色々と繰り出してきますね。おかげでさくらカード編は展開が早いです。

デュエル・マスターズ 第 7 話

デュエル・マスターズの第 7 話を見ました。

今回も喫茶たきがわが登場し、るるちゃんも出番がありました。
新登場のライバルキャラに食事を提供しただけでなく、うちに泊まっていきなさいとまで言ってくれて、結構セリフが多くてよかったです。ただ、家ではセリフがなかったのが惜しいところでしょうか。

あとは、クリーチャー「"破舞"チュリス」がスタッフロールでは違う方がキャストとして記載されていましたが、 2 匹でてきたうちのもう 1 匹の方が桜さんのようにも聞こえました。
正解かどうかはわかりませんが、桜さんの出演がある回のクリーチャーは今後も注意して聞こうと思います。

それいけ!アンパンマン

丹下桜さんがゲスト出演された回の「それいけ!アンパンマン」を見ました。

前半は「ちゃわんむしまろとポッポちゃん」。
こちらでは名前のある役ではありませんでしたが、猫の子供役と猫のお母さん役の二役で出演されていました。どちらも一言だけでしたが、すぐにわかりました。

後半は「ドリアン王女とおかしの国」。
こちらはおかしの国のケーキちゃん役での出演で、美味しいケーキを作ったり、バイキンマンに捕らわれたりと大活躍でした。

アンパンマンは安心して見られていいですね。
また何年後かでもいいので、出演があることを期待したいです。

丹下桜の Radio・A・La・Mode #396

丹下桜の Radio・A・La・Mode #396 感想。

今週の妻ドラマはゴールデンウィークの旅行中、ブレーカーを落としていたので録画もされておらず、冷蔵庫もすっからかんにして行ったので空っぽで夕食が作れなかった、といううっかり妻のお話でした。
ゴールデンウィークの旅行自体は楽しかったみたいなので、いい連休だったのではないでしょうか。
ちなみに桜さんの業界は通常営業で、桜さんもゴールデンウィーク中もレギュラーは全部普段通りのスケジュールだったそうです。

ふつおたでは郡山の開成山に行ってきた人のメールが紹介されました。東北なのでちょうど桜が見頃の時期だったようです。
開成山は桜さんが「社にほへと」で演じるキャラクターですが、公式サイトが最近ずっとメンテナンス中で少し先行きが不安ですね……。無事にサービス開始してほしいものです。

Switch 版 Fate/EXTELLA の PV の感想も紹介されました。
PV のナレーションは、元気めにネロを演じたら可愛くなってしまったそうです。可愛いネロもいいですよね。

それから、インストアイベントでは言えなかったという話ありました。
ブックレットの中では階段のところですずちゃんと一緒にいる写真がお気に入りだということなのですが、よく考えたらくぅちゃんに続いてすずちゃんとこうして写真を撮ってもらえたことが嬉しくて、桜さんが嬉しそうに撮れているのが気に入っているそうです。そのお話を聞いて photo card の歌詞みたいだなと思ったのですが、桜さんご自身も photo card を思い出してたそうです。

今週のコーナーは「あなたとワンシーン」。
お題は「教室の戸を開ける音」だったのですが、紹介された投稿は基本的にキャプション通りに使ったネタばかりだったようですね。
生徒側のネタ、教師側のネタ、色々ありましたが教室で告白風に番宣をするネタが一番お気に入りです。

番宣では、桜さんマジ天使と叫んでくれるアシスタントを募集というものだったのですが、実際に募集して公録で面談という流れに。作家さんはその気のようでしたが、実現するのでしょうか。少なくとも公録はあると期待していいのでしょうか。今後に期待です。