丹下桜の Radio・A・La・Mode #410

丹下桜の Radio・A・La・Mode #410 感想。

今週の妻ドラマは旦那が買った神経衰弱ゲームで勝負するお話でした。
その神経衰弱は、カードに命令が書いてあり、取ったカードの命令を他の人にさせられるというものだったのですが、実在するのでしょうか……。

オープニングでは作家さんが髪を切った話から、桜さんは逆に夏は縛れるように伸ばすという話をされていました。
以前していた、ポニーテールにするという話につながる話題ですね。伸ばしているとはいえ、桜さんの髪の長さではまだ低めの位置で結ぶ感じでしょうか。もちろんそれでもとても可愛いと思います!

ふつおたでは Fate 関連のメールが紹介されました。
Apocrypha に FGO と桜さんが大活躍ですから当然ですね!

それから、京都の話もありました。
桜さんが貴船や鞍馬に行ったときの思い出話を聞くことができましたが、どちらも私も行ったことがあるので、風景が浮かんで楽しく聞けました。特に貴船の赤い灯籠は印象的だったのでよく覚えています。

今週のコーナーは「さくランキング」。
「お手軽自由研究」「最近見たすごいお客様の服装」「飼っている猫の可愛いと思った瞬間」が紹介されました。
桜さんはなんと、猫のごろごろ鳴きを聞いたことが無く、肉球も触ったことがないそうです。ちょっと驚きです。ますます猫を好きになること請け合いなので、是非体験して欲しいですね!

丹下桜の Radio・A・La・Mode #409

丹下桜の Radio・A・La・Mode #409 感想。

今週の妻ドラマは、新しく発見した横道のスーパーが安かったので大量買いした結果、買いすぎてタクシーに乗ってしまって安さが帳消しになったお話でした。
普段通ってる場所でも、意外と通ったことがない道ってありますよね。私も今度横道に入ってみたいと思います。

オープニングメールではなんと「オープニングミニラボ、ときめく川柳が聞きたいです」というメールが。
新コーナー誕生でしょうか。続々とミニラボメールが届く将来が目に浮かぶようです。
ちなみに桜さんの作られた川柳は「おかえりとビールでねぎらう俺の嫁」。なんとなく金麦っぽい風景が浮かびますね。

そして、今週はふつおたスペシャル。
読まれたメールの本数は多くはなかったのですが、長めのものが多かったのでコーナーはありませんでした。私ももう少し長めのメールを出してもよかったかなあと思いました。

メールの中心は FGO Fes. の感想でした。着席券はやはり倍率が高かったのか、結構みんな立ち見だったようですね。
桜さんが歌われた Blossom. は間桐桜をモチーフにした歌ですが、赤セイバーっぽい歌詞もあるので桜さんは共感しながら歌われたそうです。
また、一緒にステージに立った大久保さんは用意されたエリザベートアレンジの衣装でしたが、桜さんは私物の衣装でした。ジョイント・リサイタルのネロの衣装はどうですかと聞かれたそうなのですが、メンタル的にもフィジカル的にも無理ですとお断りしたそうです。 FGO の概念礼装「ジョイント・リサイタル」のイラストを見ると……確かに無理ですね、これは。

それ以外のメールでは家庭菜園の話がありました。
投稿した方は、豊作だけど大味で頑張って消費中ということでした。一方、桜さんのご実家の家庭菜園は今年の果物は美味しかったけど量が取れなかったようです。どちらも家庭菜園ならではという感じですね。

丹下桜の Radio・A・La・Mode #408

丹下桜の Radio・A・La・Mode #408 感想。

今週の妻ドラマは、行ってきますのぎゅーをするお話。
旦那大好きな妻はやはりいいですね……。

オープニングでは、台本に「涼しくなる駄洒落をひとつお願いします(ミニラボ)」という作家さんからの無茶振りが。
桜さんは頑張って考えてきていたのですが、「やかん」を「やきゃん」と噛むつもりが、間違えて噛まずに言ってしまって台無しに。失敗して取り繕う様子がとても可愛らしくて、聞いていて涼しくなるどころか逆に暖かくなってしまいました。

ふつおたでは、白猫プロジェクトの 3 周年スペシャル広告を見に行った人のメールが紹介されました。
桜さんは期間中に行けなかったそうなのですが、私も結局見に行けませんでした。ちなみに桜さんのサインには猫の絵が描いてあったそうで、見てみたかったですね。
桜さんのサインは、ひらがなで「さくら」と書いてあるからすぐにわかると言われるそうです。また、「さくら」の「ら」の部分を「 T 」に見立てて、その後に「 ange 」と書いているのですが、「 ange 」はフランス語で「天使」のことです。意図して入れているのだと思っていたのですが、こうれは偶然なのだそうです。そもそもこのサインはジュニアの頃に作るように言われて考えたもので、その時は天使とかは意識していなかったようです。 25 年前からずっと変わらずに使ってるサインなんですね。
ここで作家さんがオフマイクで「天使になるべくしてなったんですね」と言っていましたが、まさに!その通りだと思います!

他には、 Switch 版 Fate/EXTELLA の感想も紹介されました。
あわせて FGO フェスの話も少しあったのですが、放送日が FGO フェス当日だったので、詳細はいつもどおりまた来週です。

そして、ガルフレのキャラソン CD の感想メールで、私の投稿が紹介されました!
「噴き出してしまいました」と書いたところを一度「吹き飛んでしまいました」と読まれてしまいましたが、さすがに吹き飛ぶほどの衝撃はありませんでした(笑)
歌詞の設定の話や作詞の裏話を聞くことができたので、感想を送ってよかったです。
私以外にももう一通感想が読まれて、こちらでは歌詞の日本語が難しいということで、歌詞についての話も色々と聞けました。是非歌詞カードで確認してということなのですが、ハイレゾの配信版を買った私は手元に歌詞カードがありません。これは CD も買い足さなくてはいけないのでしょうか。少し悩むところです。

今週のコーナーはさくラボ意識調査で、お題は「お弁当はおにぎり派」かどうか。
回答はだよね派 36% 、ないね派 28% に対して、なんとその他が 36% 。過去最高のそのた比率でした。
そして、次回のお題には私の投稿「夏のスイーツはなんといってもかき氷」が採用されました! CD の感想とあわせて 2 回も名前を呼んでもらえてとても嬉しいです。
ちなみに、桜さん含めスタッフはないね派が多いようでした。桜さんはクリーミーなアイスクリーム、お兄さん方はすいかなど。桜さんも夏がすいやか桃など、一番果物食べる季節かもしれないそうです。スイーツの話をすると食べたくなるね、とお題の時点で盛り上がっていただけてよかったです。

丹下桜の Radio・A・La・Mode #407

丹下桜の Radio・A・La・Mode #407 感想。

今週の妻ドラマは、出張から帰る妻が旦那に最寄り駅まで迎えをお願いしたのに、旦那が寝落ちをしてしまったというお話しでした。
妻の出張、そして旦那のうっかりと、色々珍しい構成の回でした。


ふつおたでは夏らしい話題が取り上げられました。桜さんは髪型をポニーテールしたけれど、短いのでポニーというよりはすずちゃんのしっぽくらいの流さだそうです。桜さんのすずちゃんテール、見てみたいですね。
また、ライブの開催が発表されたことに対して、おめでとうのメールも紹介されました。例年の開催なのでついつい当たり前のこととして受けとめがちでしたが、決して当たり前ではないんですよね。あらためて感謝しなければいけないなあと思いました。

他には、「紙の良さ」という話題で、本好きの桜さんは紙の本が大好きだけど、さすがに最近は収納スペースの問題で電子書籍が多くなっているという話や、お便りもメールが多くて手書きのものは少なくなっているという話がありました。使い分ければいいのだとは思いますが、選べる時は昔ながらの紙を選択するようにしようと思います。

今週のコーナーはさくランキング。
「異世界に行ったら就いてみたい職業」「夏がきたら飲みたくなるドリンク」などが紹介されました。

丹下桜の Radio・A・La・Mode #406

丹下桜の Radio・A・La・Mode #406 感想。

妻ドラマは犬が飼えないので旦那に犬のまねをしてもらうお話でした。
とても楽しそうでしたが、犬種指定は結構難しそうです。

ふつおたでは、崩壊3rd のニコニコ生放送の感想が紹介されました。
桜さんのジェスチャーが可愛かったそうで、見られなかったのが残念です。ニコニコ動画のプレミアム会員に登録すると後からでも見られるようなので、ちょっと悩んでいます。
生法嘘腕はジェスチャークイズで桜さんが色々とうっかりした感じだったようで、ラジアラの動画生放送でも是非ラボでジェスチャークイズをやって欲しいですね。もしくは公録でも面白そうです。

グラブル展の大阪会場でのトークショーの感想も紹介されました。
1000 人以上の会場で立ち見までいたそうで、東京会場に続いて大阪会場も盛況だったようですね。
小清水さん命名の照れオストロとか、フリークエストを考える企画で飛び散ったグラブルトレカを集めて封印する話とか、色々と気になるトークショーだったようです。

今週のコーナーは「あなたとワンシーン」。
お題は「拍手の音」で、ほとんどはそのまま拍手の音として使ったネタだったのですが、てんぷらを揚げる音として使った投稿があってお見事でした。桜さんも言っていましたが、実際そう言われて聞くとてんぷらを揚げる音にしか聞こえなくなってくるのが不思議です。

次回のお題は「スクラッチの音」。
作家さん直々にさくラップが聞きたいという無茶ぶりもとい希望がありました。さてさて、どんなお題が投稿されるのか楽しみです。