封印されたカード舞台挨拶チケット取れました!

年明けに開催されるカードキャプターさくらリバイバル上映の舞台挨拶ですが、無事にチケットを確保することができました!

舞台挨拶は 1/5 の新宿、 1/6 の大阪、名古屋とありますが、私が取ったのは 1/5 の新宿です。
平日なので会社を休むことにして、 1 回目と 2 回目、両方に参加することにしました。

取れた席はどちらの回もかなり後方で桜さんからは遠いのですが、新年早々に桜さんのお話を聞けることを考えれば多少後ろでも問題ありません。
新宿は桜さんとくまいさんなので、ここ最近のイベントで見られるような二人の微笑ましい距離感のトークが聞けるのが楽しみです!

大阪と名古屋は桜さんと久川さんなので、そちらのトーク内容にも興味があるのですが、今回は参加を見送りました。
Web にレポート記事が掲載されるのを期待しようと思います。

コミケ C93 情報

恒例のコミケ情報まとめです。

再度の告知になりますが、まずは最初に自分のサークルから。
是非是非お立ち寄りください。



サークル名:アルタモデラ
スペース: 2 日目 2017/12/30 (土) 東1 F-60a

頒布物
タイトル:桜色の想い出 〜 丹下桜さんイベントレポート本 2009-2017 〜
頒布価格: 1000 円
判型: A5
ページ数: 200 P
内容: 2009 年から 2017 年に開催されたイベントのレポートを 30 本以上収録。



それ以外の一般サークルでは、桜さんに関係する新刊、新譜はなさそうです。
旧譜としては 1 日目に『ちゃんおぷ』の「ちゃんおぷドラマ C91版」と『玄能寺門前茶屋』の「いかさま博覧亭 ドラマCD 」があるようです。『アールグレイ』は今回もありません。


企業ブースで要チェックなのは NHK 。 ブース番号は 4322 で、カードキャプターさくらの特集記事も収録された薄い本を頒布するそうです。桜さんご本人のインタビューなどが掲載されるかどうかはわかりませんが、クリアカード編放送開始直前ですし、手に入れておきたいところです。

それ以外の企業ブースでは桜さんに直接関わる商品、配布物などはなさそうです。
一方、桜さんが演じられたキャラクターのグッズは大量に販売が予定されています。

作品名をリストアップすると Fate/EXTRA CCC 、 Fate/EXTELLA 、 Fate/EXTRA Last Encore 、 Fate/Grand Order 、 Fate/Apocrypha 、TYPE-MOON Racing 、ガールフレンド(仮)、シンデレライレブン、賢者の弟子を名乗る賢者です。複数の企業でグッズが出るタイトルも多く、すべての企業をリストアップするのはあきらめました。
とにかく Fate 系が多いのですが、意外にもカードキャプターさくらは NHK 以外見つけられませんでした。珍しいところでは郵便局も出展して Fate/Apocrypha の切手シートなどを販売するようです。会場限定のものもありますが、一般商品や再販商品、後日通販などもあるので全部まわる必要もないと思います。
なんとなく桜さんのキャラクターのグッズを買いたい、という人にはブース 1912 「マイクロマガジン」の賢者の弟子を名乗る賢者グッズをお勧めしておきたいと思います。桜さんが演じるミラのタペストリーや缶バッジがグッズとして販売されるのですが、今までグッズはなかったと思いますし、今回これらが売れて人気があると認識されれば今後の展開が期待できるのではないかと思います。


私は今回は自分のところで手いっぱいになりそうなので、なんとか NHK だけでも見に行ければいいかなくらいに考えています。

12/23 グラブルフェスのチケット確保できました!

昨日再販売されたグラブルフェス 2017 のチケットをなんとか確保することができました。
12/22, 23 の二日間開催されますが、確保したのはもちろん丹下桜さんのステージがある 12/23 の方です。

グラブルフェスは桜さんの出演が発表された時点で既にチケットが売り切れていましたが、昨日から再販売してくれたおかげでなんとか参加することができます。もっとも、再販売分のチケットも 10 分足らずで売り切れてしまったようですので、なかなか厳しい状況だったようです。
手に入れることができて本当に良かったです。


これで今日のガルフレイベント、来週の LIVE・SAKURA に続けて 12/23 のグラブルフェスと毎週桜さんにお会いできることになりました。
12/29 にリバイバル上映の舞台挨拶があれば年内は毎週と言うことになるので、なんとか開催して欲しいです。

『「ゲーム天国」復活記念!!“超ハイパーおちゃらけ座談会”』感想

あらためて 11/26 に開催された『「ゲーム天国」復活記念!!“超ハイパーおちゃらけ座談会”』の感想を書きたいと思います。


このイベントは新宿ロフトプラスワンで開催されたのですが、ロフトプラスワンはトークライブハウスという位置付けの会場で、整理券番号順に入場して自由に着席し、ドリンクやフードを注文して飲食しながらイベントを鑑賞するスタイルのお店になっています。
以前にも別のイベントで来たことがあったので店内の様子はだいたい把握していたのですが、私の整理券の番号 13 番ではステージ目の前に 10 席ほどある最前列席は難しいと思っていました。しかし実際には 8 番目くらいに入場できたため、幸いにも最前列の席に座ることができました。
桜さんは私が座った右側の方に来られるかと思っていたのですが、右側は開発者の方 2 名で、中央にかないみかさん、一番左側が桜さんという配置で、桜さんは私からは一番遠い位置でした。ただそれでも 1.5m 程度の距離しかなく、桜さんの視線は中央向きだったのでほぼ正対する感じで見られましたので、これはこれで位置だったと思います。
と、言葉で説明するよりもキャラアニGAMES の Twitter アカウントで確認できる会場の写真を見た方が雰囲気が伝わると思います。
会場が飲食店なのでテーブルもあったのですが、飲食物もありましたし、何より最前列だったのでやはり桜さんの顔を見るのを優先したかったので今回はメモは取りませんでした。
ちなみにステージ上のクラリスのポップは、この写真ではわかりにくいですが桜さんのサイン入りでした。サイン入りポップはもう一つ会場に入ってすぐのところにも設置してありました。 2 つも作った上に、桜さんには両方にサインをしてもらったようですね。このイベント以外でも展示されるのかもしれません。

桜さんの衣装は少し素朴な感じの衣装で、普段あまり見ない色合い、デザインの物でした。
さくらblog にも写真が掲載されていますが、かないさんが Twitter にあげられている写真の方がわかりやすいと思います。

イベントは 3 部に分かれていて、 18:00 開場、 19:00 開演、 20:00 までが第 1 部、 21:00 までが第 2 部、そして 22:00 までが第 3 部で終了となっており、桜さんはそのうちの 1 部だけの出演でした。
開場から開演までは飲食物を注文したり、物販を見たり、希望者による発売前のゲーム天国のデモプレイがあったりという感じで、開演まで 1 時間ありましたがあっという間でした。
メニューは定番のフードやドリンクの他、コラボメニューもありました。私はクラリスの名前が付いた「クラリスボンバー」の他、何点かコラボメニューを注文してみました。


第 1 部は予定通りの 19:00 ちょうどに桜さんのクラリスととかないさんのセリアによる影ナレで始まりました。
影ナレの後、ゲームのディレクターとアシスタントディレクターの 2 名の開発の方が登壇され、簡単に挨拶をされました。そして、 2 人では間が持たないからといってすぐに桜さんとかないさんが登壇されました。
さっそくトークが始まったのですが、前半は簡単なキャラクター紹介があった他はほとんど桜さんとかないさんに関する声優トークといった感じで、ゲーム天国を知らなくても楽しめる内容でした。具体的な話題を箇条書きにすると、こんな感じです。

・ 20 年ほど前、桜さんとかないさんは隣のマンションに住んでいた。現場で近所らしいねという話になり、具体的な道や店などを確認していくと、なんと隣のマンションだった。かないさんはそれ以前から近所で桜さんを見かけたことがあり、近くだとは思っていたけど、声をかけるのも悪いかと思ってこっそり見ていた。自分の部屋から、あの窓が桜ちゃんの部屋かな、という話を当時の配偶者としていた。
・かないさんは桜さんのことが好きで休業を寂しく思っていたが、アンパンマンの現場で再会して嬉しかった。アンパンマンは事前に出演者の連絡がないため、収録当日に桜さんを見て「もしかして桜ちゃん?」と驚いた。
・桜さんが再始動した時、セリフを言う時に一度自分でセリフを理解した後であらためてキャラクターとして声に出す感覚が、英語の文を声に出して読む時の、一度日本語で理解して英語に翻訳して声に出す感覚に似ていると感じた。こういう感覚には休んだ後で再始動したことで初めて気がついた。
・一方、桜さんはかないさんのことを演技だけでなく「先輩」としての立場のお手本にもしていて、後輩に接する時はかないさんに接してもらった時のように声をかけるようにしている。(かないさんの「飲みに誘ったり?」という突っ込みには「そういうお手本ではないですけど」と返事をする桜さん)
・ディレクターさんは日曜の朝は桜さんが出演されているデュエマと、かないさんが出演されているプリキュア、両方を見ている。出演依頼は無理かもしれないと思いつつ何人かリストアップして問い合わせたが、桜さんにすんなり受けてもらえた。
・停電少女のゲームにも関わっていて、桜さんの李朱の演技は聞いていた。桜さんは初耳だったようで、先に言ってくれればよかったのにと一言。
・ディレクターさんの、かないさんが勘というか感性で演じるタイプだけど、桜さんは真面目に演じる感じだと思うというコメントに対し、桜さんは台本にアクセントやイントネーションなどについて色々と書き込みはするけれど、演技自体は考えるよりは感覚で演じるタイプだとコメント。かないさんが本番前の試し録りをほとんどしないので、ディレクターさんにはそういう風に感じられた様子。
・桜さんが愛知出身であることに触れ、最近は方言を話すキャラクターで出身地指定の役もあるので、強みになるのではという話。かないさんは東京出身なので、そういうのは難しいとのこと。
・開発の方 2 名はジャレコ出身で、かないさんとは昔から付き合いがあり、かないさんの希望で企画が動いたりする影のプロデューサーという話。スーチーパイの新作を作ろうとか、桜さんにも出演してもらおうとか、ラジオやろうとかの話が出たので一つでもいいので実現して欲しいところです。

もちろん、ゲーム天国についての話もありました。
・桜さんが演じるクラリスに (真) と付いているのは、以前金髪のクラリスがゲームに登場したことがあったが、シティコネクションから登場しているジャレコの元祖ヒロインはこの青い髪のクラリスだからという理由。
・ PS4 実機でクラリスを使ったデモプレイ。弾を撃ったりアイテムを取ったりするたびに桜さんのお声が聞けることが確認できました。
・クラリスとセリアによる、生ショートドラマ。クラリスは 15 歳であることを強調していました。また、若干緊張されていたのか、台本を持つ桜さんの手が震えていたのも印象的でした。それでも声は全く震えないのはさすがプロです。

途中で壇上の 4 名もドリンクを注文して会場全体で乾杯をしたのですが、他の方がコラボドリンクなどのお酒を注文する中、桜さんはジャスミンティーを選ばれていました。
距離があるとはいえ、桜さんと乾杯できる機会もあまりないので、貴重な体験でした。

最後に進行の方から「何か聞きたいことがある人はいませんか」と会場に問い掛けがあり、桜さんに対して「家でも台本を読み込んでいるのですか」という質問が出ました。桜さんは「はい、声に出して練習します。近所の人に変な人だと思われていないといいのですが」と回答されていました。
さらに「他にも聞きたいことはありませんか」との確認があったのですが、私はぱっと質問が思い浮かばず、せっかくの機会だったのですが惜しいことをしました。

前述の通り桜さんは第 1 部のみの出演でしたので、ここで退場でした。ちょうど 1 時間程度でしたが、普段聞けない話も聞けて、なかなか楽しいイベントでした。


第 2 部はかないさんが残り、さらにお客として来ていた園田健一先生が飛び入りで登壇して、園田先生が関わったジャレコ関連のタイトルの話を中心のトークでした。
第 3 部はゲーム天国に関わったイラストレーターや海外販売担当の方が登壇され、さらにこちらも飛び入りでパッケージを描かれた方も登壇されて、ゲーム業界話が色々と繰り広げられました。
どちらもオフレコ気味の話が多く、桜さんはいませんでしたが、なかなか楽しめるトークショーでした。


また、参加者にはジャンケン大会と抽選によるプレゼントがあり、桜さんのサイン入り T シャツ、桜さんとかないさんのサイン色紙、桜さんとかないさんのサイン入り会場限定イラストシートなどが賞品として用意されました。
私は残念ながら抽選は 1 番違いだったり、ジャンケンは早々に敗退したりしてプレゼントを手に入れることはできませんでしたが、桜さんのサインが入ったプレゼントはかなりの数が桜さんファンに渡ったようでよかったです。


情報として、桜さんに関する具体的なものはなかったのですが、まだ収録していないボイスドラマがあり、それに桜さんが出る可能性はありそうな雰囲気でした。どういうボイスドラマなのかもはっきりとはわからないのですが、限定版 (Amazon) にダウンロードコードが付属するボイスドラマのことかもしれません。
クラリス(真) を使用するためのコードは限定版だけでなく通常版にも付いてきますし、 PS Store で販売されるダウンロード版でもいずれ使用できるようにしたいということだったのですが、もしボイスドラマにクラリスが出るのであれば限定版を検討したいところです。
もう今週には発売されてしまいますが、はっきりした情報が欲しいですね。


ロフトプラスワンという桜さんとはあまり縁が無さそうな会場で若干不安はあったのですが、蓋を開けてみればとても密度の濃い楽しいイベントでした。
かないさんとの仲の良さも伝わってきましたし、今後も作品での共演、そしてイベントでの共演を期待したいですね。

※ 11/28 追記
4Gamer にレポートが掲載されました。

※ 12/3 追記
ファミ通にレポートが掲載されました。こちらの方が 4Gamer より大きい写真があります。

『ゲーム天国』復活記念!!“超ハイパーおちゃらけ座談会” 参加してきました!

昨日開催されたトークイベント「『ゲーム天国』復活記念!!“超ハイパーおちゃらけ座談会”」に参加してきました!

幸にも最前列を確保できたのでメモを取っておらず、簡単な感想だけ……と思って書き始めたのですが、以外と覚えていることだけでも長文になりそうだったので日を改めて書こうと思います。

今日のところはとりあえず桜さんを至近距離で見られる時間はとても幸せでした!とだけ書いておこうと思います。