アールグレイ新作 3 枚感想

そういえば、例大祭で頒布されたアールグレイの新作の感想を書いていませんでした。

丹下桜さんが出演されているのは、「フランドール・スカーレットのすやすやディスク」「フランドール・スカーレットの好き好き大好き」そして会場限定特典の「フランドール・スカーレットのおまけディスク」の 3 枚でした。
アールグレイでは、同時頒布の別のキャラクターの CD にもゲストで出演することがあるのですが、今回はそれはありませんでした。

フランちゃんの 3 枚はどれもバイノーラル録音で、イヤフォンで聞くとフランちゃんの位置が見えるような立体感を持って聞こえます。
内容としては、「すやすやディスク」は過去に出た添い寝ディスクとは違って、癒やし感のある、本当に寝かしつけてくれるようなボイスの CD です。桜さんの本領発揮といったところでしょうか。
一方「好き好き大好き」は今までに出ていた CD のストーリーの延長上にあるような話で、だいぶデレデレな感じになっています。キャラソンも収録されていますので必聴です。ちなみにキャラソンはバイノーラルではありません。
そして「おまけディスク」は「好き好き大好き」の後の話といった感じで、収録時間も短く、本当におまけといった感じです。それでもバイノーラルなので十分に楽しめました。

アールグレイはフランちゃんに桜さんを起用し始めてから、フランちゃんの CD の割合が高いので嬉しいですね。シチュエーションのバリエーションの問題はありますが、他のキャラとの掛け合いなどでもいいのでこれからもどんどん出演する CD を出して欲しいと思います。


なお、アールグレイでは 10/1 にライブを開催することが決定した記念に「フランドール・スカーレットのイチャイチャディスク」を全編ニコニコ動画で公開しています。
ニコ動なので音質は若干よくありませんが、 10/1 までの限定公開ということなので、聞いたことがない人はこの機会に是非きいておきましょう!
この「フランドール・スカーレットのイチャイチャディスク」が頒布されたのは 2014 年 12 月のコミケ C87 で、もう 2 年半も前になりますので、持っていない人もいるのではないでしょうか。
アールグレイの過去の作品は順次ダウンロード販売も開始されていますので、いずれダウンロードでも買えるようになるかもしれませんね。

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)