丹下桜の Radio・A・La・Mode #390

今週の妻ドラマは二度寝をしてしまって遅刻ギリギリになるお話でした。
二度寝しそうになると聞こえてくる、 BAND・SAKURA で録ったばかりの桜コールに笑ってしまいました。
ライブ当日にも話がありましたが、 2015 年に録った桜コールは宴会部長がいるバージョンで、今回は原宿での宴会バージョンということで、少し上品な感じになっています。

ふつおたでは、ロードレースに参加した方のメールが紹介されました。
10km のレースで折り返しが 4 回、歩道橋を渡るのが 3 回というコースだったそうで、ロードレースでも歩道橋を渡ったりするコースもあるんですね。
ラジアラリスナーにはランナーが結構多く、毎年大勢が参加する恒例のさくらマラソンも今週末に控えているということで、桜さんからチームラジアラ マラソン部へということで応援がありました。少しうらやましいです。

続いてはライブの感想メールが色々と紹介されました。
最初に読まれたメールは、私が投稿したメールでした!内容を絞って、声を出した話に焦点を当てたのがよかったのかもしれません。
サプライズとして歌われたキャラソン 3 曲は、「ななかわ (『 7 日間かけて世界を創るより可愛い女の子1人創った方がいい』はこう略すようです)」「 NPM 」は予想されていても「 Never Ending Fantasy 」はサプライズになるかな、と考えての選曲だったそうです。
「 Never Ending Fantasy 」も桜さんが作詞をされた曲ですが、ライブで歌われることを想像しながら作詞をされたそうで、実際にライブ栄えしてよかったと話されていました。また、本来歌われていた巫女役の 5 人にもライブで歌って欲しいとも。グラブルも曲が増えてきましたし、グラブルライブにも期待したいですね。
また、「 NPM 」は前回のガルフレのイベントから振り付けが少し付いたのですが、今回のライブでは客席で桜さんと一緒にやっていた人がいたそうです。
キャラソンのコーナーは客側としてとても盛り上がりましたが、桜さんとしても今回はライブプログラム史上もっともハイカロリーなライブだったということなので、「熱い」ライブだったということですね。

今週は感想メール特集だったので、私以外のメールもたくさん読まれました。
初メールの人からは「やっぱり天使は天使だなー」感想があり、桜さんは『ここ最近毎週続いた「今週の天使のお時間」のおかげでメンタル強くなりましたね。いや、なりませんね。誰かに読んでもらいたい。』。天使であることは確かですが、投稿は控え目に、ということかもしれません。
また、アールグレイのライブをきっかけにラジアラを聞き始めて、 BAND・SAKURA の当日がちょうどファン 1 周年だったという人のメールも紹介されました。色々なきっかけで新しくファンになってくれる人がいるというのは嬉しいですね。桜さんにはどんどん新しい作品に出演して欲しいものです。

また、 BAND・SAKURA 当日のラジアラコーナーで収録した番宣 20 秒ですが、 2 本とも番組内で流してくれました!
私はラジアラ以外の番組をあまり聞かないため、なかなか番宣を聞く機会がないので、ラジアラ内で流してくれるのは嬉しいですね。
ちなみに「丹下桜の RADIO・A・La・Mode 」はフランス語では「 La radio Sakura Tange A La Mode 」と言うそうです。
また、もう一本の方の全員で「マジ天使」と言ったのに桜さんが「その通り」と答えるバージョンは、桜さんのはずかしそうな「その通り」がとてもいいですね。


今週の曲は「ストレイシープ」。
CD も発売されていますし既に聞き慣れた感はありますが、ラジアラでは初お披露目でしょうか。


ストレイシープの後は、いきなり妻ドラマ後編。さらに番宣 20 秒は BAND・SAKURA で録ったフランス語の方を今週分にするということで、本当にメールスペシャル回でした。
そのまま終わるのかと思っていたのですが、最後の番組締めのタイミングで、桜さんの告知にかぶせるようにスタッフのお兄さん方から桜さんにお誕生日おめでとうケーキが!
しかし余韻も何もなく、流れのなかでそのままふーっとロウソクを消して「また来週」と番組終了。かつてない慌しい流れでのお誕生日のお祝いでした。

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)