丹下桜の Radio・A・La・Mode #360

丹下桜の Radio・A・La・Mode #360 感想。
最近、結構聞くのが遅くなっていてよくないですね……。

妻ドラマは妻が夏風邪をひいて旦那がいつもより優しいお話でした。
なんていうかただの幸せ夫婦でいつも以上に羨ましい感じです。

そして、ラジアラの T シャツ通販の告知がありました。
ラジアラ終了直後の 22:00 からだったのですが、私はリアルタイムで聞いていなかったので通販サイトを確認したのは 23:00 過ぎだったでしょうか。その 1 時間ちょっとで希望サイズが売り切れていました……。
3 着買うというメールを出したのに、結局 1 着しか買えていません。数量限定ということで売り出されてはいますが、一応再販希望のメールは出してみました。

ふつおたではグラブルのキャラソン CD についてのメールが紹介されました。
発売日が LIVE・SAKURA の直前なので、もしかしてライブで聞けるのでしょうかという部分には、桜さんは苦笑しただけで特には触れませんでした。これは可能性はあると思っていてもいいのでしょうか。
ちなみに、曲のタイトルは今までにつけたものの中で断トツで長いそうなのですが、歌詞用にもらっていた設定がラノベぽかったのでいいかな、ということでこういうタイトルにしたそうです。

それから、原田さん制作の同人ゲーム「はじめてのノベルゲーム」については、イベントにも参加した人からのメールが紹介されました。
イベントでの話によると、桜さんへのオファーはゲーム制作スタッフさんの熱意がとんでもなかったから実現したそうです。さすが、桜さんのファンはどこにでもいますから、ありえる話です。
原田さんが次回作として進めている百合ゲーム制作の際にも桜さんの出演をと懇願してきて下さったそうで、こちらの出演も期待したいですね!
オファーがあった時にはまず全年齢対象かどうかを事務所で確認して受けたそうです。それから、受けた時には普通に女の子だと思っていたのですが、台本を見てみると実は男の娘だったということらしいのですが、ゆっきーとは違って小悪魔系ではなく本当に天使だということで、そういう意味ではもう男女の意味はあまりないのかもしれませんね。
ちなみにラズがあのゲームの内容なのにあんまりヤバいことを言っていないのは、スタッフさんが気を使った部分もあるようです。桜さんが演じる以上、天使になるのは必然ですね。まあ、インムとか言わされてたような気はしますが……。

今週のコーナーは「あなたとワンシーン」でお題は「古びたドアを開ける音」でした。
音が音だけに少し怖めのネタが多かったですね。

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)