丹下桜の Radio・A・La・Mode #349

今週の「丹下桜のRADIO・A・La・Mode 」感想。

妻ドラマは傘を持っていない旦那を迎えにきてくれた妻のお話でした。
自分の傘だけ持って、旦那の分を忘れてしまうのがドラマ妻らしいうっかりですが、相合傘で帰れるならそれも悪くないですね。


オープニングトークではすずちゃんの話がありました。ここのところ、毎週すずちゃんの話が聞けていいですね。
話している桜さんも楽しそうですし、聞いていて嬉しくなります。

メールでは「男の娘の魅力に覚醒して眠れない CD 」の感想が紹介されました。
ここのところ感想メールは採用率が高いのでちょっと期待したのですが、残念ながら今回は採用されませんでした。
しかし、この CD で男の娘の魅力に覚醒した人は結構いるのではないでしょうか。私も……と思ったのですが、よく考えたらそういえば私は昔から可愛ければ性別年齢あんまり気にしてない人でした。

それから、カードキャプターさくらの連載再開でなかよしを買った人のメールも紹介されました。
通販が在庫切れで店頭で頑張って買ったそうですが、私は妹がいたからか昔から別に抵抗なく買っていました。自分が読むためだったんですけどね。桜さんも話されていましたが、今だと娘のためだと思われるかもしれないですし、あまり気にせず堂々と買えばいいんじゃないかなあと思います。

今週のコーナーは「さくラボ」意識調査で、お題は私の投稿「梅雨時は折り畳み傘をいつも持ち歩く」でした。
だよね派は 35% で、梅雨かどうかに関わらず常に持ち歩く人が多いようでした。ないね派は 65% で、梅雨は長い傘の方がいいといった意見や、濡れたまま鞄に入れっぱなして酷いことになったからという理解できる意見の他に、女の子に声をかけて入れてもらって相合傘をするためという理解し兼ねるリア充の意見もありました。そんな青春、私にもあればよかったのですが……。
ちなみに私は「ないね」派です。平日は会社に置き傘がありますし、週末は天気予報を見て判断してます。本当は濡れて歩くのも好きなのですが荷物があるとそうも言っていられないので、必要に応じて持ち出す感じですね。

そういえば次回のお題は投稿者の意見が紹介されましたね。私も一応書いて出していたのですが、読まれなくてちょっと残念でした。

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)