丹下桜の Radio・A・La・Mode #344

今週の「丹下桜のRADIO・A・La・Mode 」感想。

妻ドラマは旦那の忘れ物を届けた後、社食で一緒にお昼を食べるお話でした。
外部の人間が社食で食べる機会はなかなかないですし、楽しそうでうらやましいシチュエーションです。

ふつおたの紹介では、桜さんの子供の頃のお手伝いの話があったのですが、なんと昔は実家が兼業で文房具屋をされていたそうで、お店番などをしていたという話が聞けました。今までも色々と実家の話はありましたが、文房具屋の話は初めてではないでしょうか。

それから、東京でも見られるようになったにゃん符の感想も紹介されました。
既に放送された 2 曲の他に後 1 曲、ベートーベンのトルコ行進曲が残っているようです。近いうちに放送されると思いますので楽しみですね。
東京での放送を機に追加収録があるといいのですが、なかなか難しいでしょうか。

今週のコーナーは「あなたとワンシーン」。
お題は指を鳴らす音でしたが、催眠術ネタや手品ネタが多かったようです。そして桜さんは猫になったり赤ちゃんになったり、さくらサンタが登場したりとなかなか忙しいワンシーンでした。

催眠術ネタの時に、羊を数える収録をしたという話があったのですが、おそらく「男の娘の魅力に覚醒して眠れないCD 」の話ですね。
桜さんが演じるゆっきーは小悪魔入ってる系の自覚がある男の娘ということで、色々と桜さんにこのセリフを言わせたのかと思ってしまうようなものもあるようですので、来月の発売が楽しみです。
ちなみに、ラジオのゲストについては以前の記事で 5/17 と 5/31 の 2 回ではないかと書いたのですが、どうやら 5/31 の 1 回だけのようです。少し残念ではありますが、忘れずに聞きたいと思います。

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)