「 Assemble 」感想あらためて

週末に入手して聞いた方も多いと思うので、「 Assemble 」の感想をあらためて書きたいと思います。

といっても「 Assemble 」自体については PV が発表された時と TGS で聞いた時、先週購入した時にそれぞれ触れているので特に追加はありません。 A&C・SAKURA でまた聞けるといいなあ、というくらいでしょうか。
今回の主役は 2 トラック目の「 Assemble REBIRTH ArrangeMix 」です。

ArrangeMIX ということで、どんな雰囲気になるんだろうかと思っていたのですが、まさかアレンジされるのが曲ではなくてボーカルの方だとは予想もしていませんでした。
曲はほぼ同じでですが、桜さんのお声はボカロっぽく加工され、さらに裏にセリフも重なるというアレンジになっていて驚きました。 Substance-Concept というキャラクターの位置付けからすると、むしろこちらの方が本来作りたかった形なのかなと思いました。

普段はあまり桜さんのお声を大きく加工した曲は好きではないのですが、今回はそもそものコンセプトもあって、なかなか面白いと思いました。 PV でしか Assemble を聞いていない人にも是非聞いてみて欲しいと思います。

ちなみに CD は Instrumental あわせて 3 曲で 1200 円程度ですが、 Amazon を始めとする各配信であれば 1 曲 250 円で買うことができます。ボーカル曲だけでいいのであれば 2 曲なので 500 円ですね。
配信データは残念ながらハイレゾではなく圧縮音源なので、音が多い Assemble はせめて CD で入手しておきたいところですが、配信サイトであれば試聴もありますし、まだ買っていない人は一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)