おたリアドラマ CD 感想

先日買ってきたおたリアドラマ CD を聞きました。

丹下桜さん演じる柏田あかりは主人公の妹役なのですが、出番があったのは 3 話のうちの 1 話目だけでした。
また、妹という立場からヒロインではないのですが、出番があった 1 話では結構色々なセリフが聞けて、この 1 話だけでも聞いてよかったと思いました。
それにしても、やはり妹役の桜さんはいいですね。るるちゃんも妹役ですが、妹という立場よりもヒロインの立場のほうが先にあるので、そういう意味では妹が先に来るあかり役はわりと珍しい気がします。

残りの 2 話はあかりの出番はありませんでしたが、そこまで作品を知らなくてもわかる話になっていて、楽しかったです。
ぜひ買うべきとまでは勧めませんが、こういうドラマ CD が好きな人なら買って損をしたとは思わないと思います。
個人的には、発売当時に買っておけば vol.3 につながったかもしれないなあと思うと、ちょっとだけ後悔しています。

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)