「おまえらのためだろ バラシ!」感想

昨日のメルティランサードラマ CD に続いて、「森川智之&檜山修之 おまえらのためだろ バラシ! 丹下桜 編」も聞いてみました。

ラジオ的なバラエティ CD で、どうやらシリーズ第二弾のゲストが桜さんだったようです。
スタジオ入りの様子からエンディング後の雰囲気、途中には食事をしながらのテークまで収録されていて、もちろんそれらの部分も含めての台本だとは思いますが、なんというかラジオや CD を収録している風景そのものを楽しめる内容となっていました。

99 年の CD なので、桜さんも業界にはすっかり慣れた頃の収録だと思うのですが、パーソナリティのお二人が先輩だということもあって、どこか初々しさを感じさせるような、お若い頃の桜さんのトークが聞けたのも良かったです。
ちなみに三人は桜さんがデビューした頃にママレード・ボーイで共演されています。

トークでは桜さんの中学生時代の恋愛話なども聞けて、最近のラジオとはまた違った雰囲気が楽しめました。
基本的にはいつでも「今の桜さん」が一番好きなのですが、たまにはこうして昔のトークを聞くのもいいですね。私は昔のラジオは録音していなかったので、こういう CD になった商品はありがたいです。

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)