「メビウスファイナルファンタジー」プレイ状況

先日サービスが開始された「メビウスファイナルファンタジー」ですが、毎日少しずつプレイしています。

丹下桜さん演じる妖精エコーにも無事出会うことができました。
会った時に少しシナリオがあって、その後はずっと付いてきてくれて戦闘が終わるたびに声を聞くことができるので、なかなかいい感じです。戦闘中もまれにサポートしてくれるので、ゲームシステム的にも重宝するキャラクターになっています。
ちなみにエコーはサイズ的には小さい妖精ですが、演技は「妖艶」ではなく、どちらかというと無邪気な感じの方向性のキャラクターだと思います。

この先さらにシナリオがあるかどうかは不明ですが、現時点でも無料の範囲で十分楽しめていますので、対応端末を持っている人はプレイして損はないと思います。
ただしグラフィックが綺麗な分、必要なスペックも高くて、私の使っている 2 年前の端末では全体的にレスポンスが悪く感じます。さらに、プレイ中はフルパワーで動作しているため発熱が多く、電池の消耗も激しいので、それもあって少しずつしかプレイできていません。ゲームシステム的に時間で回復するスタミナというパラメーターがあるのですが、スタミナが減る前に端末が悲鳴を上げる状況です……。

ちなみにゲームのシステムとしてはバトル中心のものですが、そのバトルが結構楽しめるものになっているので、システムが不満でプレイをやめるようなことはなさそうです。
私の場合は、やはり端末がどこまで頑張ってくれるか……という感じになりそうです。

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)