『 shooting star 』発売記念インストアイベント@アニメイト横浜

3/29 にアニメイト横浜店で開催された、丹下桜さんの新アルバム『 shooting star 』発売記念インストアイベントに参加したのでレポートをまとめたいと思います。
今回は箇条書き風ですが、いつも通り長文になっています。

開催日: 2015.03.29 13:00- (約 1 時間)
会場: アニメイト横浜店 4F イベントホール
参加方法: 参加券は各対象店舗で予約先着、当日入場順は抽選
さくらblog : 横浜インスト

私の入場順整理番号は 51 番で、席は 4列目左から 2 番目になりました。
ここ最近のインストアイベントでは一番前の席でしたが、桜さんが座られたステージ中央には視線があまり通らず、中央上部に設置されたモニタも見えない席でした。後ろの方の人のアンケートが読まれた時や、最後のライブでは立ち上がってくださったのでちゃんと顔が見えましたが、それ以外の座っている時は見えたり見えなかったりで少し残念でした。

開始前は恒例の前澤さんによる前説。その後、前澤さんが音頭を取って全員で「桜さん」コール。それを受けて桜さんが入場されました。
桜さんは『 shooting star 』を意識したと思われる衣装で、ブラウスもスカートも青系の星柄のものでした。また、花粉症のためか若干鼻声っぽい感じのようでした。

オープニングトークでは「言いたかったことは全部前澤さんが言っちゃう。後で株主総会で決着よ! CD が株代わりで。」ということで、短めに終了してすぐにアンケート紹介に入りました。
アンケートは当日開場前に回収したもので、さくらblog で事前告知があったため半分くらいの人は事前に記入したものを持参していたようでした。私も持参したのですが、残念ながら読まれませんでした。
全部でかなりの数が読まれたので、アンケートの内容と桜さんのコメントを簡単に箇条書きでまとめます。

ア:「 shooting star 」にちなんで、流れ星に願い事をするなら。
桜:花粉症をなくして欲しい。桜さんはスギもヒノキもあるとのこと。

ア:アレンジする曲に「桜きみに咲きますように」を選んだ理由は。
桜:応援ソングとしてラジアラで流すことも多く、前からリアレンジしたいと思っていた。強い感じの応援ソングではなく、すぐそばで励ますようなアレンジにした。

ア:「 Let me cheer 」に「絶対大丈夫」という歌詞が入っていて、 CC さくらファンとして嬉しい。
桜:「 Let me cheer 」は新しい応援歌を作りたくて作った。無敵の呪文を入れたくて入れたけど、歌ってから「 shooting star 」の歌詞にも入っていることに気がついた。

ア:ジャケットのベストショットは。
桜:「 Let me cheer 」の、くぅちゃんと手をあわせているところと、くぅちゃんの視線が見所。
あわせて、前日の京都での CC さくらのイベントについての話がありました。かなり倍率が高かったようで、インストアイベントの参加者の中には前日のイベントに参加した人はいませんでした。(前澤さんが手を上げていましたが……)
久川さんと一緒のイベントは再始動してから初めて(共演はキルミンずぅで有り)で、やっぱりケロちゃんと一緒だと心強いと感じたそうです。そして、そういう相棒に憧れていたので、そういう想いをくぅちゃんにぶつけているところはあるかも、そういう視点で写真を見るとまた違った部分が見えるかも、とのことでした。

ア:好きなお花は。
桜:春の花はみんな好きだけど、やっぱり桜。ガーベラも好き。

ア:浮かれていてド○ールで注文と違うものを受けとってしまった。桜さんの最近のうっかりは。
桜:今のミラノサンド C が美味しい。うっかりは楽屋で前澤さんと話している時に株主総会を間違えて株式総会と言ってしまった。それから、時計を持って出てくるのを忘れたことに今気がついた。 (前澤さんが楽屋に時計を取りに戻られました)

ア:桜についてのエピソードは。
桜:前日の京都が初めての春の京都だったが、京都は 27 日に開花したところで、ほとんど咲いていなかった。東京に戻ってきて見た目黒川の方が 8 分咲きで綺麗に咲いていた。

ア:イベント前に上野で花見をしてきた。 5 分~ 7 分咲きで、混んでいた。
桜:木曽川の桜を見て育ったので、川沿いの桜が好きかも。川沿いのオススメスポットがあれば教えて欲しい。

ア:今年花見に行く予定は。お花見の時の好きなおかずは。ビールですか?
桜:目黒川に行くことが多い。ビールは今は花粉症なので飲めない。昨日の NHK でいただいたお弁当がお刺身が入っていたり出し巻き卵が美味しかったりしてすごかった。おかずは厚焼き卵が好きかも。

ア:制作費は、もとい制作秘話は。
桜:制作費は 8000 マナ。制作秘話は、これもうっかりだけど「山ガールはじめました」の最後に書いた部長のメールアドレスを作るのを忘れていた。メール出した人いる?
私:はい!
桜:どうなった?
私:エラーが返ってきました。
桜:やっぱり。もしメールが届いたら、女子部なのでごめんなさい、という返事をするつもりだったのに。
(実は、エラーもしくは男子お断りだろうなあと思いつつメールを出していたのですが、まさに予想通りでした)

ア:現場(イベント)はどのように楽しむのがいいか。
桜:激しい動きとかしなければ。まったり楽しんでいただければいい。

ア:この春からプリ○ュアを相手にする気持ちは。
桜:るるちゃんが出ているデュエマは、この春から VSR になって放送時間が日曜に変更。どちらかを録画して、どちらかを早起きして生で見てもらえば。来週のイベントには「○○はじめました」のお題メールに早起きはじめましたというのが届くといいな。

桜:ワタガミ(仮)様……?
ア:ワタナベ(仮)です。
桜:ごめんなさい。達筆で読むのに苦労して。
ア:まだラジアラネームを決めていない。
桜:渡神様でいかがでしょうか。

ア:収録曲について、 1 曲ごとに色分けしてそれぞれに短い感想を書いたアンケート。
桜:「 airway blue 」はあまり聞いたことのない色を選びたいと思って、青系で色々と探した。後で知ったけど、 3/24 の誕生カラーの一つが airway blue だった。


アンケートはここで終了。時間があれば戻ってくるとのことでしたが、残念ながら戻ってくる時間はなかったようです。
次のコーナーに進む前に、こんなやりとりがありました。
桜:ラジオだとジングルがかかるのに。出してもいいのよ?
前澤:パラッパッパッパ (口で)
桜:こういう時にほぇボタンがあれば。ほぇボタンは商品化希望の意見を頂くけど、実際には難しい。


続いて、事前にお題を募集してあったメールコーナー。
こちらでメールを読まれた人にはサイン入りポストカードがプレゼントされました。いつもはアンケートの方も対象だったのですが、その場でサインするのに結構時間がかかっていたので、その分たくさん読む方を優先したのかもしれません。
ちなみにメールのお題は「今頑張っていること、応援して欲しいこと」と「○○はじめました」の 2 つだったのですが、両方書いていたり混ざっていたりするメールが多かったので、まとめて紹介という形になりました。

メ:早起きして、早朝に国家試験の勉強とフルマラソン目指してのランニングを始めた。高校入試直前に、ドラゴン探偵局で桜さんに応援してもらったことは忘れない。
桜:大人になってからの勉強は、好きなことを楽しんでできるのがいい。私が頑張っているのは……さくラボかな。今夜は火傷回になっている。

メ:草野球で利き腕に怪我をして、反対の腕で投げられるように頑張っている。趣味でベースの演奏もしているが、 BAND・SAKURA に触発されて桜さんの曲のコピーを始めた。「桜きみに咲きますように」の生演奏がぐっときた。
桜:「 Stand by me 」にも挑戦して欲しい。なんだったら「 Get Wild 」アレンジでもいい。小節ごとに調が変わる「プラチナ」はベースが難しい。
前澤さんが「プラチナ」のベースの難しさについて語り始めようとしたところを、桜さんがすぐに割って入って止める一幕も。前澤さんのお話も少し聞いてみたかったです。

メ:桜さんの曲を聞いて走ることを始めたけど、今日の大会は参加するとイベントに間に合わなかったので棄権してきた。最近は息子と妻も走るようになったので、二人にエールをいただければ。
桜:川の字ゴールができるように応援してます。

メ:走ることを始めた。来月の幸手さくらマラソンに参加するが、イベントに参加している人も何人か参加するのでは。
桜: 2 名ほど参加するようで、ラジアラランナーでチームができるのでは。

メ:留学を目指して頑張っている人がイベント会場にいるはずなので応援してあげて欲しい。
桜:(短期の語学留学ではなく、海外の大学へ入学を目指していることを確認して)私も別の人生だったら留学が一番してみたかった。頑張って、絶対大丈夫だよ。

メ:桜さんのライブをきっかけに知り合った人とお付き合いを始めた。
桜:「あなたの恋のサポーター」として応援したい。付き合い始めはゴールじゃなくて、ここからが始まり。「(投稿者)さんのハートにときめきラブ」


それぞれのメールへの返答の最後に、無敵の呪文などで桜さんが応援されていたのが羨ましかったです。
ただ、笑顔でメールを読む桜さんを見ているだけでも幸せになれるような、そんなコーナーでした。

最後にミニライブがありました。
歌ったのは「 shooting star 」と「 Let me cheer 」の 2 曲です。イベント会場は普通の部屋でしたので、さすがに BAND・SAKURA に比べると音響などでは見劣りしますが、比較的近い距離で歌う桜さんが見られるのは、これはこれで貴重な機会だと思います。
2 曲歌った後は告知などもなく、そのまま退場されていきました。


今回は 2 年ぶりのインストアイベントでしたが、読まれたアンケートの数も多く、とても濃密であっという間に過ぎていった 1 時間でした。毎回イベントを開催してくれるアニメイトさんには感謝です。
そして、次のアルバムの発売時にもイベントがあることを期待したいと思います!

コメント

No title

しおみさん、こんばんは。

感想お疲れさまです。
久川さんとの共演は「CCさくら関連」では復帰後初めてですね。
真夏のA&G同窓会で掛け合いなどもされてましたし。
あとゲッチャの感想で今回は作家さんではなくディレクターさんつながりだったかと。

結構忘れていることもあるので感想、嬉しいです。

Re: No title

> ないとさん
こんばんは!

補足、訂正ありがとうございます。
なるほど、「CCさくら関連では」ですね。
ゲッチャの方もディレクターさんということで、微妙に間違いがあって申し訳ないです。

レポートは頑張ってメモしたので、喜んでいただけて嬉しいです。
一応、読まれた方の名前も全部メモしてあるのですが、さすがにレポートからは省きました。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)