丹下桜の Radio・A・La・Mode #285

今週の「丹下桜のRADIO・A・La・Mode 」感想。

今週は花粉情報から始まりました。
桜さんは目がひどい状態だそうで、大変そうです。先週のライブの時は、見た感じではそれほど大変そうな状態には見えなかったので、暖かくなった今週が大変だったということでしょうか。お大事にして欲しいと思います。

そして、本編。今週はふつおたスペシャルということで、ライブの感想を中心に誕生日の話、カレンダーの話、そしてアルバムの話と盛り沢山でした。
ライブの話では、 BAND・SAKURA てしては一区切りですが、通常のライブはまた開催予定ということで一安心です。詳細な日程などは決まっていないということですが、楽しみに待ちたいと思います。
それから、実は気になっていたことについても説明がありました。ライブの最後に左右中央のそれぞれのブロックに「ありがとうございました」と挨拶した後、マイクを置いてあらためて「ありがとうございました」と挨拶されたのが、何か意味があってのことなのかと思っていました。ところが、実際のところは挨拶にかかった時間が長くなってしまって、曲の後奏が終わるタイミングと退場のタイミングの都合でもう一度挨拶をしただけで、挨拶自体に大きな意味があったわけではなかったようです。最後の曲が「未来からのエアメール」で、最後の BAND・SAKURA ということもあって色々と考えてしまったのですが、杞憂だったようで安心しました。

最後に告知で、ラジアラカレンダーが月曜から販売されるという案内がありました。
すでに超! A&G ショップで通販が開始されていますので、ライブや AnimeJapan で買えなかった人は是非とも買いましょう!
みんなでたくさん買うことで、きっと来年もカレンダーが発売してもらえると思います!

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)