丹下桜の Radio・A・La・Mode #278

今週の「丹下桜のRADIO・A・La・Mode 」感想。

先週は長めのメールが紹介されましたが、今週は全体的に短めのメールがテンポよく紹介されました。前回より数は多かったと思うのですが、メール紹介の時間は短めでした。イベントなどの感想はじっくり聞きたいですが、普段はこれくらいの方が聞きやすい気がします。

印象に残ったのは、まずはハイブリッドスイーツの話題。桜さんはアップルパイフレンチトーストを食べたそうで、それぞれアレンジされてるので一体感があっておいしかったそうです。少し気になったのですが、桜さんはフレンチトースト部分単体としては普通のものの方が好きということだったので、桜さんと同じく卵やカスタードが好きな私としても同じ感想を持ちそうな気がしました。
それから、新アルバムの作詞の話題もありました。発売まであと一ヶ月とちょっとですが、おそらく 3 月に入ったら発売に先んじてブログで少しずつ歌詞の紹介があると思うので楽しみです。

今週のコーナーは「さくラボ」。
お題は「引いた単語を入れた俳句を即興で作る」というものだったのですが、即興は無理だということで若干予習をしてのチャレンジでした。
引いた単語は「お鍋」「マフラー」といった冬の季語の他に「眼鏡」「ラジアラ」など季語じゃないものもあったので、俳句というか川柳という感じでした。
メールが短かった分こちらが長めでしたが、こちらもテンポよく進んでたくさんの俳句を聞くことができました。桜さんは大変だと言っていましたが、エンディングでも一つ詠んでいたので、今回は結構楽しんでチャレンジされていたのではないでしょうか。

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)