がをらじ 第 14 回

がをらじ第 14 回感想です。

今週のゲストは大司教河くるみ子役の久野さんでした。
とても緊張されていて、第一回目の木戸ちゃんより緊張している様子だったようです。この緊張する久野さんと、それをフォローする桜さんの様子がとても微笑ましかったです。
なかなか緊張が解けないのか、一問一答のコーナーでもふつおたのコーナーでも、久野さんは控え目な感じのトークでした。最近は若い声優さんでもトークに慣れている方が多いので、聞いていてなんだか新鮮でした。

ゲスト向けコーナーは「大司教河くるみ子の何でも売るであります」ということで、これは売れないだろうという品を猛烈アピールして買いたくなったかどうかを判定するコーナーでした。
いくつかのアイテムがありましたが、反則だったのが「食べかけのアイス」。なんと桜さんの食べかけという設定を付与されてしまい、買わざるを得ない商品になっていました。

告知では昨晩書いたラジオ CD の Vol.2 の紹介もありました。特典 CD には竹井先生と凪庵先生のお二人がゲストにいらっしゃるそうです。ちなみに、配信サイトの情報によると製品 CD の方には吟遊院芹香役の悠木碧さんがゲストにいらっしゃるようです。
また、既報ですが 9 月にイベントも予定されています。こちらは現在発売されている BD/DVD の 1 巻に優先申し込み券が付いており、詳細はこちらを確認とのことなのですが、一般販売の情報などはまだ発表されていません。今後の発表に期待したいと思います。

アニメが最終回を迎えた後もラジオはしばらく続くのかと思っていたのですが、残念ながら次回で最終回とのことです。
今週はお休みで、来週の 7/18 に最終回が配信予定です。 CD ちょうど 2 枚分で終了ということですね。
最終回は残念ですが、最後まで楽しみたいと思います。

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)