「わくわく☆春のオープンソース番組合同 大感謝祭!」感想!

先週の日曜に開催された「わくわく☆春のオープンソース番組合同 大感謝祭!」に参加してきましたので、遅くなりましたが感想を。

webラジオペースメーカーの集大成的なイベントということもあって、 1 部、 2 部ともに参加してきました。
今回はチケット発売のタイミングに予定が入っていたので、参加する方に一緒にチケット確保をお願いしたところ、なんと 2 枚とも整理番号 2 番というとてもいい番号をいただいてしまいました。おかげでどちらの回も最前列中央右側の席に座ることができました。本当にありがとうございました。
ちなみに 1 部、 2 部ともにペースメーカー組が左側、ちゃんおぷ組が右側だったため、どちらかというと左側の方が桜さんに近い席でした。ただ、出演者の入退場が舞台脇からではなく、ホールの後ろから客席の中央を通る形だったため、右側でも一番中央寄りの席はすぐ横を桜さんが歩いて行かれるという、とてもいい席でした。また、最前列でしたので、多少遠いといっても桜さんから 3m あるかないかの距離でしたし、何の文句もない素晴しい席でした。

事前に案内があったオリジナルドリンクは、当然桜さんが考案された「ここはBLカフェじゃないのよ。イチゴヨーグルトください。」を注文し、コースターもいただいてきました。企画物のドリンクではありますが、イチゴヨーグルトという非常に無難なドリンクでしたので、美味しくいただきました。
物販では悩んだのですが、ペースメーカーのドラマ CD だけを買ってきました。
1 部の最初に買ったので、特典の CD-R とステンレスボトルともいただけて、とてもお得でした。

イベントは、 1 部がペースメーカーが中心のイベント、 2 部がちゃんおぷが中心のイベントとなっていました。
1 部はトーク中心のイベントで、コーナーこそ違えど webラジオペースメーカーを彷彿とさせるガールズトークが繰り広げられた、楽しいイベントでした。
メールコーナーはたくさんの投稿があったそうですが、時間の都合で残念ながら 2 通しか読まれなかったのですが、そのうちの 1 通が私が送ったものでした!しかも、桜さんに読んでいただけたので感無量です。ペースメーカーはラジオでもイベントでも比較的読んでもらえる率が高くて嬉しかったです。
2 部はちゃんおぷ組によるドラマから始まり、途中からペースメーカー組が合流するという構成でした。ペースメーカー組のドラマが聞けなかったのは残念ですが、 2 部も観客を巻き込んで盛り上がる、非常に楽しいイベントでした。

最前列でメモを取れなかったので、なんとなくの雰囲気と、とても楽しかった印象ばかりが強く残っていて、なかなか具体的なレポートになりません。
webラジオペースメーカーが最終回を迎えて、ひょっとしたらちょっとしんみりした雰囲気になるかと思っていたのですが、そんなことは全くなく、むしろこれからもまだ展開が期待できるのではないかと思える程楽しいイベントでした。

とりあえず、覚えている桜さんのトピック的なところをだけ箇条書きしておきます。
・スマートフォンに機種変更した (おそらく iPhone から Android ということだと思います)
・地名、国名から思いつくものが全部肉料理 (生前のイラスト付き)
・手を滑らせてマイクを落とす (活きのいいマイク!)
・ 2 部ではゲスト的立場だったからか、お疲れだったからか、比較的控え目な感じ

そういえば、みんなで厨二的なポーズをして出演者と一緒にステージ上から写真を撮ったのですが、あれはいつかどこかで公開されたりするのでしょうか。
私は最前列だったので写っていると思いますので、桜さんと一緒に写っていることになる貴重な写真、是非とも公開して欲しいものです。

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)