丹下桜の Radio・A・La・Mode #231


今週、というか既に先週ですが「丹下桜の Radio・A・La・Mode 」の感想を。

時節柄、オープニングでは卒業シーズンですねという挨拶がありました。
桜さんは「この番組からは卒業しないでね」とのことでしたが、絶対に卒業なんてしません!逆にラジアラが A&G+ から卒業するまで、ずっと聞き続けます!

その他にも季節の話題が色々とありました。
桜の季節ということで色々と桜にちなんだ食べ物なども商品が発売されていますが、桜さんは料理よりもスイーツの方がいいということで、ハーゲンダッツの桜味のアイスを食べたのが美味しかったそうです。私も先日食べましたが、確かに美味しかったです。ただ、通常のハーゲンダッツよりも少しサイズが小さいんですよね……。

それから、先日さくらblog でタイトルが発表になったラジアラの新オープニングとエンディングの話もありました!
新オープニングは「 shooting star 」ですが、 blog に最初に書いた時は綴りを間違えていたのだとか。今は既に直っているのですが、さすがうっかり桜さんです。
月末の BAND・SAKURA で聞けるということなので、とても楽しみです!

先日放送されたコナンの感想メールもありました。
「死を呼ぶ家政婦」として再登場して欲しいというメールに対して、桜さんはスピンオフシリーズ「桜子は見た」があればいいですね、と。どっちもあるといいですねぇ。桜子さんはゲストにしておくには惜しいです。

最後に、ガールフレンド(仮)の話も。
桜さんは最近ガルフレ関連で雑誌のインタビューがあったのだとか。詳細はあらためて告知されるそうですが、楽しみです。

今週のコーナーは「あなたとワンシーン」で、お題はカセットテープの音でした。
懐しいネタが多数なのかと予想していたのですが、どちらかというとテープへの録音を名目に、桜さんに言ってもらいたいメッセージを読んでもらうコーナーになっていた感がありました。採用された人がうらやましいです。

番宣はにゃん符ネタで、にゃーにゃー言う桜さんが聞けました。
何と言っているかわかった人は番組まで、ということですがさっぱりわかりませんでした。正解発表はあるのでしょうか。

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)