丹下桜の Radio・A・La・Mode #409

丹下桜の Radio・A・La・Mode #409 感想。

今週の妻ドラマは、新しく発見した横道のスーパーが安かったので大量買いした結果、買いすぎてタクシーに乗ってしまって安さが帳消しになったお話でした。
普段通ってる場所でも、意外と通ったことがない道ってありますよね。私も今度横道に入ってみたいと思います。

オープニングメールではなんと「オープニングミニラボ、ときめく川柳が聞きたいです」というメールが。
新コーナー誕生でしょうか。続々とミニラボメールが届く将来が目に浮かぶようです。
ちなみに桜さんの作られた川柳は「おかえりとビールでねぎらう俺の嫁」。なんとなく金麦っぽい風景が浮かびますね。

そして、今週はふつおたスペシャル。
読まれたメールの本数は多くはなかったのですが、長めのものが多かったのでコーナーはありませんでした。私ももう少し長めのメールを出してもよかったかなあと思いました。

メールの中心は FGO Fes. の感想でした。着席券はやはり倍率が高かったのか、結構みんな立ち見だったようですね。
桜さんが歌われた Blossom. は間桐桜をモチーフにした歌ですが、赤セイバーっぽい歌詞もあるので桜さんは共感しながら歌われたそうです。
また、一緒にステージに立った大久保さんは用意されたエリザベートアレンジの衣装でしたが、桜さんは私物の衣装でした。ジョイント・リサイタルのネロの衣装はどうですかと聞かれたそうなのですが、メンタル的にもフィジカル的にも無理ですとお断りしたそうです。 FGO の概念礼装「ジョイント・リサイタル」のイラストを見ると……確かに無理ですね、これは。

それ以外のメールでは家庭菜園の話がありました。
投稿した方は、豊作だけど大味で頑張って消費中ということでした。一方、桜さんのご実家の家庭菜園は今年の果物は美味しかったけど量が取れなかったようです。どちらも家庭菜園ならではという感じですね。