TV アニメ「彼女がフラグをおられたら」出演決定!

4 月から放送が開始される TV アニメ「彼女がフラグをおられたら」に丹下桜さんの出演が決定しました!
大名侍鳴役での出演と発表されています。

現時点では名前だけで、キャラクターの紹介はありませんが、リストの下の方ですし、エンディングを歌うメンバーにも含まれていませんので、メインキャラクターではなさそうな感じです。
ただ、現時点で既にキャストとして発表されていますので、それなりに出番は期待できるのではないでしょうか。

いずれにせよ、録画は必須ですね。
TOKYO MX 他、各局で放送されますので、視聴できる人も多いのではないでしょうか。


以前ライブでアニメが 2 本と言われていましたが、 1 本はおそらくこれだと思われます。もう 1 本が先日始まったにゃん符のことなのか、それともあれはイレギュラーで他に 1 本あるのか、まだ何とも判断できませんね。引き続きチェックは続けたいと思います。
他にも、明日放送される名探偵コナン、制作が決定している DOG DAYS の 3 期とガッチャマン クラウズの 2 期と、これからもまだまだ桜さんのお声をテレビから聞く機会がありますので嬉しいです。

「怒髪天 増子直純兄ィのロックな労働相談室」 2 月感想

今月の「怒髪天 増子直純兄ィのロックな労働相談室」の感想……と言いたいところなのですが、録音を失敗してしまって聞けていません。
労働相談室の録音失敗は初めての上、今月は私のメールを読んでもらえたのに録れなかったということで、非常に悔しいです。

幸いにも公式サイトPodcast が配信されており、私の相談のところも配信されているので聞くことができました!
桜さんからは労働相談とは少し違うかもというコメントがありましたが、増子室長のラーメン好きのおかげでトークが盛り上ったので、結果的によかったと重います。

今月は特別お悩み相談ということで雑誌 BRUTUS とのコラボ企画もありました。
3/1 号に掲載されるということで、ひょっとしたら桜さんの写真などがあるかもと期待して、確認してみようと思います。

そして、なんと労働相談室は来月で最終回という残念な発表もありました。
番組内でどんな感じの告知だったのかは聞けていないのですが、さくらblog でも発表されているので確認はできました。
放送開始から一年ということで、ラジオ番組としてはそれくらいで終了するのも普通なのかもしれませんが、月一回しか放送がなかったのでやはり短かったなあと感じてしまいます。

webラジオペースメーカーCafe に続いての番組終了ということで非常に残念ですが、さくらblog では新たに 2 番組が始まるという発表もありましたので、こちらの続報に期待したいですね。

とにかく労働相談室は来月で最終回ということですので、最後にあらためてもう一度メールを出してみようと思います。

「 Fate/EXTRA 月海原学園放送部」第 8 回前編感想

やっと聞きました、「 Fate/EXTRA 月海原学園放送部」第 8 回前編。
今回もひびちからじお!内の中盤 20 分強が放送部でした。じわじわと長めになってきている感じなので、いっそこのまま本体を乗っ取って欲しいくらいです。

オープニングミニドラマでは、まさかの TYPE-MOON エースをピックアップ。
そしてイリヤが 3 人に加えて、さらには門脇さんご本人まで出てきてしまうあたり、相変らずメタメタなドラマです。

アープニングドラマの後は、いきなり告知という珍しい構成でした。といっても特に新しい情報はありませんでしたが。
その後のオープニングトークでは、なんと桜さんから阿部さんにバレンタインのチョコレートがプレゼントされていました。うらやましいです。

今回のコーナーは「マイルームへようこそ」で、あらためてゲストの門脇さんが紹介されていました。
Fate 関連ではイリヤを演じているのと、ルナティックステーションのキャラソン全ての作詞を担当されたということで、トークの中心は当然作詞の話でした。
丹下桜さんが歌うセイバーのキャラソン「 GRAND 」を流した後で色々な話が聞けたのですが、一ヶ月で 6 曲全てを作詞されたということで驚きました。
ゲームの方は作詞の話が来てから、色々とキーワードをメモしながらプレイされたということで、結構な時間をかけてプレイされたのではないかと思います。でも、どの曲も詞がキャラクターにあっていると感じたのは、ちゃんとプレイしていたからだったんですね。
ルナティックステーションは続編希望のメールも届いていて、男性版やマスター版が欲しいという意見で、確かにそれはそれで面白いと思うのですが、個人的には CCC の好きなキャラクターが全て今回のメンバーに含まれているので、次も同じ顔ぶれでもいいかなあと思っています。

門脇さんをゲストに迎えての第 8 回後編は 3/3 、来週の月曜には公開されますね。
さらにその次の第 9 回はパッションリップ役の小倉唯さんがゲストということです。放送部は月 2 回のコーナーなので、 3/17 はスキップして 3/31 から 2 週となるようです。

あと、いつも通り、配信ページに写真がありますが、門脇さんのブログの方でも写真を見ることができます。門脇さんのブログの方が写真が大きくて見やすいので、あわせて見ておきたいところです。

『 Fate/EXTRA CCC ルナティックステーション2013 』感想

すっかり書くのを忘れていました。
コミケで買うのをあきらめた『 Fate/EXTRA CCC ルナティックステーション2013 』ですが、通常販売が開始されてから無事に入手して聞いたので、今更ですが感想を。

構成としては、ドラマとキャラソン半々といった感じで、ドラマの流れにあわせてキャラソン挿入といった作りでした。
が、ドラマ部分の脚本が経験値先生と奈須先生ですので、 Fate/EXTRA CCC からコメディ分を凝縮して抽出したような内容になっていました。もともとメタな位置付けのキャス狐から見るとあまり変わらないかもしれませんが、セイバーなどはだいぶ本編とは違う感じかもしれません。
ただ、スピンアウト作品としてはとても楽しめました。丹下力という名言まで飛び出しましたし。
さらに私はセイバー、キャス狐両方のルートで CCC エンドまで見ているので、どちらかを未クリアの人よりは楽しめたのではないかと思います。

キャラソンは全て新曲で、セイバー以外の人は初めてのキャラソンですね。
丹下桜さんの歌う GRAND にはもちろん満足なのですが、私はメルトリリスのキャラソンである「哭」が曲としては一番好みでした。
とはいえ 6 曲ともいい曲ですし、ドラマとあわせて 1 枚におさまったこの CD は CCC ファン必携の 1 枚だと思います。

タイトルに 2013 と入っているということは、 2014 も発売されるのでしょうか。期待したいですね。

フリーペーパーアニカン バックナンバー公開

フリーペーパーアニカンのバックナンバーが公開されました!
月刊くぅ日記の 52 回が掲載されています。

今月は少し早めの更新ですね。
内容としては 2 月っぽい話題と、 3 月の BAND・SAKURA についての情報です!
BAND・SAKURA 当日がますます楽しみになりました。あと一ヶ月、待ち遠しいですね。

「レリーズ! カードキャプターさくら 『さくらと夜の上映会』」感想

池袋にある新文芸坐にて開催された「レリーズ! カードキャプターさくら 『さくらと夜の上映会』」に参加してきました!
お目当てはもちろん丹下桜さんの参加されるトークショーです。

今年に入ってから桜さんにお会いできるのは初めてだったので、とても楽しみに参加してきました。
実は私はカードキャプターさくらはテレビ版を数話しか見たことがなく、なんとなく設定を把握しているくらいで、ちゃんとストーリーも知りませんし、劇場版は 2 作とも未見でした。
今回はトークショー以外にも劇場版 2 作がまとめて見られたので、とてもよかったです。

トークショーは、先日発売されたさくらの設定資料集を編集したアニメスタイルの小黒編集長司会のもと、浅香監督と桜さんのトークを聞くことができました。
桜さんのトーク内容は他でも聞いたことがあるものもありましたが、今回はじめて聞く話もあり、未見の状態でも楽しめました。
私の席はほぼ最後列だったため桜さんを遠目でしか見られなかったのは残念でしたが、トークの時間が 50 分と長めで大満足のトークショーでした。

劇場版 2 作は、テレビ版を見ていなくても楽しめたのですが、さくらちゃんの心境の変化などをちゃんと追っていた方が感動があったのだろうなと思うと少しもったいないことをした気もしました。
桜さんの中でも殿堂入りしているという作品ですし、いつか必ず通しで見ようと心に誓いました。

ちなみに、客層がいつもの桜さんファンばかりではなく、カードキャプターさくらで育ったと思われるような若い女性も多かったのが印象的でした。
そういう方にもあらためて桜さんの魅力が伝わったのではないかと思うので、とてもいいイベントだったと思います。

丹下桜の Radio・A・La・Mode #228

今週の「丹下桜の RADIO・A・La・Mode 」感想。

オープニングトークでは雪の話。先週の公録で雪がすごかったというお話でしたが、この放送があった週末もすごい雪だったんですよね。その後は幸い大雪にはなっていませんし、東京ではわずかに雪が残るのみになっていますが、まだまだ影響が残っているところも多いようで心配です。

桜さんの自分へのご褒美は何ですかというメールには、先日収録をがんばった時はプリンを買ったというお答えでした。
最近流行りのとろける系のものよりは、昔ながらの固めの方が好きなのだとか。なるほど、桜さんの好みのプリンがわかってきました。

それから、ミュ~コミ+プラスの公録に参加された感想メールも紹介されました。公録の放送は聞いてはいますが、メールの内容はなんというかいまいち状況が想像しずらいというか、実際に現場にいないとわかりづらい感じのメールかなあと感じました。
今回は 100 名と参加が難しいイベントでしたので、ガールフレンド(仮)関連で今後あらためてイベントが開催されることを期待したいところです。

今週のコーナーは「天使と悪魔と桜ちゃん」でした。
「幼艶」がまたまた出てきて、桜さんが今年のラジアラワードになりそうと言っていましたが、私もこのままいけばそうなるような気がします。というか、よっぽどインパクトのある言葉が出てこない限り、私もこれを選びそうな気がします。
まあまだ今年は長いので、まだまだわからないですね。

告知としては 2/22 からニャンだ?フル チャンネルと名探偵コナンの話がありました。
どちらも別に記事を書いた通りですが、今日から始まるニャンだ?フル チャンネルが東京で見られないのは本当に残念です。ネットでの配信とか DVD で発売とか、何かしらの展開があることを期待したいです。

ミュ~コミ+プラス公録回二回目感想

昨日放送されたミュ~コミ+プラスの公録回二回目をさっそく聞きました!

公録部分はサポーターズプラスのコーナーで、 35 分くらいからの 5 分程度でした。
今回は「チョコっと泣ける140文字のハートストーリー」ということで、ゲスト 3 名によるストーリー朗読が放送されました。
読まれな内容は公式ブログに掲載されている通りですが、やはり丹下桜さんのお声で読まれると伝わってくるものが違いますね。
ただ、桜さんの朗読部分が終わった途端、すぐにスタジオの音声に切り替わってしまって、余韻がなかったのは残念なところです。

本来は今回で公録の放送は終わりの予定だったのですが、もったいないからということで来週ももう一度公録の様子が放送されるということです!
これは嬉しいですね。来週も忘れずに聞かなくては。

ちなみに、サポーターズプラス以外の部分は今週ずっと続いている卒業ソングと卒業エピソードの特集でした。
火曜日にも思ったのですが、やっぱり知っている曲が少なかったです。まあ、さすがに仰げば尊しは知っていますが……。

「ミュ~コミ+プラス」ゲスト回感想

火曜日に放送された「ミュ~コミ+プラス」を聞きました!
もちろん丹下桜さんがゲスト出演された回の放送です。

当日の様子は公式のレポートも既に公開されています。

桜さんはゲストでの出演でしたので、放送の途中で部分的に出演されるのかと思っていたのですが、冒頭の卒業エピソード朗読から番組の終了まで、ほぼずっと出番があって嬉しかったです。

今週のテーマが卒業ということで、卒業に関わるエピソードの朗読と、 10 代が選ぶ卒業ソングベスト 40 が中心となる内容でした。
卒業ソングが流れている時間が長く、桜さんはずっと出番があったとは言え、エピソード朗読と、合間のちょっとした卒業に関するトークくらいで、 50 分まるまる桜さんのお声が聞けたわけではありませんでした。
ただ、桜さんの中学の時の卒業エピソードなども聞けたのは良かったです。
あとは吉田さんが桜さんを褒めすぎなくらい褒めていたのが印象的でした。

ちなみに卒業ソングは 30 位から 21 位までの 10 曲が紹介されましたが、さすがに 10 代が選んだというだけあって、あまり知っている曲がありませんでした。

ミュ~コミ+プラスは公録の後半部分が今夜放送されて一区切りですね。
評判がよくて今後もゲスト出演とか、もしくはいっそレギュラー抜擢とか、そういう展開があるといいなあとちょっとだけ期待したいと思います。

『ニャンだフル? チャンネル』放送開始間近!

以前記事にした『ニャンだフル? チャンネル』が 2/22 から放送開始ということで、間近に迫っています。

ただ、公式サイトができてはいるのですが詳細は記載されておらず、結局前回から増えた情報がほとんどありません。

放送時間などをある程度わかる範囲で調べてカレンダーに登録はしましたが、公式情報が出ておらず、東京では放送されないという状況ですので、情報に間違いがある可能性があります。
また、桜さんが出演されるというアニメ「にゃん符」についても、毎回あるのかどうか、またいつまで続くのかなども私が自分で見て確認することができません。
カレンダーの情報に間違いがあることに気がついた方がいらっしゃいましたら、ご連絡いただけると助かります。