3/19 BAND・SAKURA 感想

3/19 に開催された BAND・SAKURA に参加してきましたので、改めて感想を。

いつも通りセットリスト楽屋写真、当日の様子はいずれもさくらblog に掲載されています。

私の席は前から 7 列目で、ほぼド真ん中の位置でした。いつものほぼ最前列からするとかなり遠い席でしたが、それでも見通しはよく、歌っている桜さんをずっと見ていられる位置でした。
桜さんと同時にバンドメンバーも目に入るという意味では、 BAND・SAKURA では少し遠目から見るのも悪く無いかもしれないとも思いました。

桜さんの衣装は「淡い桜色のワンピース」で、とても春らしい可愛らしいお姿でした。
また、 MC ではヒールについても触れられてていました。冬の間は底の厚いブーツを履くことが多くて、久しぶりのヒールで少しふらついているというお話だったのですが、残念ながら私の席からは足元までは見えませんでした。
楽屋写真でも足元までは確認できないのですが、聞いた話によると銀色でリボンのついたヒールだったようですね。

会場はいつもの NEW SIDE BEACH!! では無く、少し広めの会場でした。また、背景のスクリーンに色々と春らしい映像が映し出されるのが印象的でした。

セットリストは桜さんが書かれている通り、ベストアルバム収録曲に加えて桜ソングとキャラクターソングと言ったラインナップでした。
いつもながらどの曲も素晴らしかったのですが、特に新曲を楽しそうに歌う桜さんが印象的でした。
そして、カードキャプターさくら以外のキャラクターソング 3 曲は終盤に続けて歌われたのですが、どれもハイテンポで高カロリーな曲で、ラジアラコーナーから続けての歌唱だったため、桜さんのライブにしては珍しいくらいエネルギーを使う流れでした。特に「 Never Ending Fantasy 」で「愛してる」と叫べたのが楽しかったです。いつものまったりライブも好きですが、たまには声を出すのもいいですね。
ちなみに、最初が「 Never Neding Fantasy 」だったので、続けて「 7 日間かけて世界を創るより 可愛い女の子 1 人創った方がいい」を聞けるとは思っていませんでした。この曲はセリフがある曲ですが、セリフは全部その場で言ってくれたので「アルス・マグナ」も生で聞けて最高でした。
セリフといえば、セットリストには書かれていませんが「プラチナ」もレリーズ Ver. で、途中でレリーズの呪文を詠唱する桜さんならではのバージョンでとてもよかったです。

今回は BAND だったためダブルアンコールがあったのですが、ダブルアンコールが終わって最後に退出する時に、バンドメンバーが退出した後に一人残って挨拶をして、さらに各ブロックに向けてそれぞれありがとうとお礼をしていたのが印象的でした。
25 年の記念の想いを感じる一幕でした。


次回のライブはまだ発表されていませんが、いつになるのでしょうか。例年だとハロウィンライブのことが多いですが、今年は 25 周年という年でもありますし、夏ぐらいにも開催してほしいところです。

BAND・SAKURA 参加してきました!

本日開催された BAND・SAKURA に参加してきました!

詳しい感想は後日改めて書きたいと思いますが、 25 周年の記念にふさわしい、最高のライブでした。
ベストアルバムも先行で入手できましたし、こちらも聞くのが楽しみです。

恒例の告知は今回はかなり多かったのですが、既報がほとんどで新規情報は情報解禁前のアニメ 2 本の話だけでした。こちらは続報に期待したいですね。

せっかくの 25 周年、今回のライブだけでなく他にもイベントがあると嬉しいなあと思っています。
まずは春のアルバム発売イベントとさくらちゃんのお誕生日イベントですね。

BAND・SAKURA 当選しました!

3/19 の BAND・SAKURA 、無事に当選しました!

土曜日に申し込み受付開始で月曜日に当選発表は過去最速なのではないでしょうか。
今週中くらいに発表があればいいと思っていたので驚きです。

席は少し後ろの方ですが、今回は何をおいてもまずは参加することが大事でしたので、無事に当選して一安心です。

振込の締め切りは 1/24 と 1 週間しか余裕がありません。忘れないように早々に振り込んでこようと思います!

BAND・SAKURA 申し込みました!

3/19 に開催される BAND・SAKURA の申し込みが開始されたので、早速申し込みました!

今回はさくらblog に書かれていますが、予告されていた CD 先行発売に加えてサイン入りカードプレゼント、新曲披露、キャラソンなど、絶対に参加したくなる要素が満載で、無事に取れていることを祈るばかりです。

今週中には発表でしょうか。発表が待ち遠しいです。

12/23 LIVE・SAKURA 感想

12/23 に開催された LIVE・SAKURA の感想をあらためて。
なお、さくらblog にはセットリストと衣装と、桜さんによるレポートが既にアップされています。

私の席は NEW SIDE BEACH ではいつも左側なのですが、今回は久しぶりに右側 2 列目でした。
いつもの左側の席は常に桜さんの全身が見られるのはいいのですが、絵本の時に遠いのとステージへの出入りの際に早々に見えなくなってしまうのが残念なところでした。今回の右側の席ではメリット、デメリットもいつも逆で、譜面台が常に間に入って桜さんの胸から下があまり見えないのは残念でしたが、絵本の朗読ではとても近くで見られましたし、ステージへ出て来られる最初から、控室に戻られる直前の最後まで桜さんを見送れたのはとても良かったです。

今回の桜さんの衣装はクリスマスっぽい赤いワンピースと黒いリボンで、今回もとても可愛いらしい素敵な衣装でした。
さくらblog にも書かれているように、この衣装は家に忘れて一度取りに帰られるといううっかりがあったそうで、直前までどたばたしたので桜さんもライブ中にまったりしたいと話されていたのが印象的でした。そのためか今回はライブ中もうっかりが多く、歌詞間違いがあったりとか、最後の曲を歌う前に紹介しなかったため、歌い終わった後で「最後の曲でした、でもサンタさんがアンコール的なものを用意しているかも」と言ってステージから下がるなど、ある意味プレミアムな展開でした……と書いていて、そういえば前回もプレミアムな展開だったことを思い出しました。つまり、桜さんのライブは毎回ライブならではのプレミアムなものだということですね。

衣装の話に戻りますが、桜さんが会場に来る時に着ていた服は赤と黒のチェックのパンツで一応クリスマスっぽさが無くもなかったため、忘れた衣装を取りに帰らずにそのまま歌うことも少しだけ考えたそうです。ライブらしさは薄れるかもしれませんが、たまには桜さんが普段の服で歌う姿も見てみたくはありますね。


絵本の朗読は、今回は 1 冊目を読むタイミングが早いと思っていたのですが、なんと 2 冊目までありました。
どちらもクリスマスのお話だったのですが、 2 冊目は衝撃の内容でした。桜さんが 2 冊とも読もうと思ったのも納得です。
今回は右側の席だったので絵本の朗読の時にとても近かったのは既に書いた通りですが、前回の左側最前列の席だった時にスクリーンの陰になって桜さんがほとんど見えなかったことをメールしておいたからか、桜さんが意識して客席側に近い立ち位置で読んでくださったので、なおさら近い距離になっていました。こうした心遣いは嬉しいですね。

メインのライブ部分ですが、クリスマスライブということでクリスマスソング中心の構成でした。クリスマスソングにはプラチナ・スノウをはじめとして好きな曲が多いのでいいのですが、半分以上が毎年定番の曲というセットリストでした。
あとは、前回に続いてラジアラ新オープニング、エンディングの 2 曲が聞けたのが嬉しかったです。ラジアラで毎週聞けるとは言え、やはり 3 月の CD 発売が待ち遠しいです。
さくらblogに写真があるようにスタンドフラワーが届いていたので、カリオストロやクロエちゃんのキャラソンもあるのかと期待したのですが、残念ながらありませんでした。クロエちゃんの方はともかく、カリオストロの歌はまだ生で聞いたことがないので聞いてみたかったですね。グラブルの公式イベントなどだと参加するのも大変になりそうなので、できればいつか桜さんのライブで歌って欲しいものです。


今回のライブはいつも通りの曲数があったはずなのですが、なんだかいつも以上に短く感じてあっという間に終わってしまいました。
幸い次回は 3 月に BAND・SAKURA が開催されることが発表されているので、それを楽しみに待ちたいと思います。